お酢とはちみつのコラボで美しく健康に!

お酢が健康に良いとメディアで取り上げられたり、砂糖よりはちみつが良いなどとよく聞くようになりましたが、一体何が良くてどのような効果があるのでしょうか。それではお酢の効能です。まずはお酢に含まれる酢酸などによる食欲増進作用、また乳酸を分解するため疲労回復効果もあります。20種類以上のアミノ酸が含まれているので、肥満予防やコレステロールの低下、脂肪肝を防ぐ働きがあります。次にはちみつの効能です。はちみつにはビタミンB群やカリウム、鉄・亜鉛などのミネラルが多く含まれています。強力な薬効があり、科学的にも様々な効果があることが分かっているなど、万病の妙薬とも呼ばれます。そんなお酢とはちみつのコラボが、健康に悪いわけがありません。では、どのように普段の食生活に取り入れると良いのでしょうか。もっとも簡単なのはドリンクにして飲むことです。カップにお酢とはちみつを各大さじ1~2をいれ、そこに熱湯140mlほどを注いで完成です。寒い時はそのままホットで、暑い時ははちみつを少量の熱湯で溶かして氷をいれアイスドリンクにします。どちらも美味しいです。また、マリネにも簡単に取り入れることができますよ。油とお酢にはちみつを加え塩コショウであっという間にマリネ液が完成します。野菜にも肉・魚にも合いますよ。これらを参考に、みなさんもお酢とはちみつを普段の食生活に取り入れてみてください。