ツナときゅうりの酢の物

お酢を使ったレシピでおすすめなのが、ツナときゅうりの酢の物です。ツナときゅうりの相性が抜群で、ツナの旨味が程よくきゅうりに絡みます。お酢はさっぱりとしているので、酢の物は夏バテする時期にもおすすめしたいメニューです。お酢には疲労を回復させる効果もあります。また、ツナは子どもに人気の高い食材なので、子どもにも食べやすい組み合わせになっています。ツナときゅうりの酢の物の作り方はまず、きゅうりをスライスして塩を振ってしばらく置いておきます。きゅうりがしんなりしてきたら水気をよく絞ります。お酢に砂糖、塩、醤油、和風だしを加えてボウルに入れ、よく混ぜます。そこへ汁気を切ったツナときゅうりを入れるだけで完成です。調味料の分量はお好みですが、すし酢を使うと簡単に作ることができます。また、ツナときゅうりの酢の物にワカメやコーン、ちくわなどの食材を混ぜても美味しくいただくことができます。コーンを入れると、子どもが喜びます。